アクセントクロスを上手に使おう

注文住宅といえば、外壁や間取りはもちろん、内装も自由に選べるのがメリットですよね。個性を出すには、アクセントクロスを使うのがおすすめです。アクセントクロスを上手に使うことで、おしゃれな雰囲気を出すことができますよ。今回は部屋ごとにおすすめのアクセントクロスを紹介していきます。まずリビングですが、アクセントクロスは落ち着いたカラーや無地のものがおすすめです。あまり派手なものにしてしまうと家具を合わせるのが難しくなってしまいます。家は長年住むものなので、リビングは飽きのこないある程度無難なものを選べば失敗ありませんよ。トイレのアクセントクロスには、思い切って柄物を選ぶのもよいでしょう。トイレの壁は面積が狭いので、思い切った柄を選んでも圧迫感が出にくいですよ。他に柄のアクセントクロスを使うなら、クローゼットの中やシューズクロークに使うのがおすすめです。家族にしか目に入らない場所だからこそ、好きなクロスを使うことでテンションが上がりますよ。ぜひアクセントクロスを上手につかって、自分好みの家を目指してくださいね。